こんにちは。永田豊志です。

ふだんは、web マーケティングサービスを展開する東証一部上場企業の社長として新しいサービスに取り組み、その他に、「仕事の効率化」を図る手法を研究する知的生産研究家として、多くのビジネスマンの知的生産研究に取り組んでいます。

もしかすると、すでにわたしの書籍を読まれていたり、セミナーに参加したことがあるという方がいるかもしれません。

今日は、一番大切な、

限られたリソースの中で大きく成果をあげるために、“あるコト”を止めて、そのかわりに頭の中をどう使えば良いのか?

基本中の基本をお話します。

これからお話することは、すべて経営の実践の中から生まれた、時短できるうえに、劇的に生産性が 上がる、今すぐビジネスに取り入れていただきたいスキルアップのノウハウです。

ぜひ、だまされたと思って、取り組んでみてください。
実践すれば、あとで、「なるほど!こういうことか」とわかるはずです。

できる人の頭の中はこうなってる!

わたしのエピソードをお話しましょう。

わたしは大学を卒業して、最初は非常に大きな企業、 皆さんもご存知のような大きな企業に入り、そこでいろんな新規の事業をやっていました。

その後、会社を辞めて自分で起業しました。

そうすると、 それまでは会社の大きな看板、それから資本力、それから人材、いろんなものを活用できたのですが、一人になってスタートアップを始めた時には、 資本もない、人材もいない、ネームバリューもない・・・。

そんな、ないないづくしの中で、 じゃあ、何が重要か? というと自分の思い描くアイディアや企画を、投資家や見込みのお客さんに魅力的に伝えないといけないということだったんです。

けれど、これがなかなかできなかったです。
それが大変苦労しました。

その時にふと思ったことがあります。

よくある会議の場で、話が全くまとまらなくて、ムダな時間ばかりが過ぎてゆく、 そんな時にすくっと立ち上がって、 その話をピシッと簡潔に整理する人がいました。

例えば、 ホワイトボードの前で、 「我々の今日の議論はこんなストラクチャーになっているから、今の君の意見はここにあるよ。だから今度は、我々はここの議論をしないといけないね!」 などと、ふつうに理路整然と説明するんです。

私から見ると、すごく頭の切れる人だなぁ、と感心しきりでした。

私はそうした人たちを見ていて、 「頭の切れる人というのは、頭の中が図で出来ているのではないかな?」 という風に思ったんです。

ですから、私もぜひそうなりたいと思いました。

ですが、 情報を整理しないまま頭に入れても・・・。

それが頭の中で、勝手に図ができるほど、自分は頭が良くない。 じゃ、どうしよう、といろいろ思いました。

結論として、 じゃあ、頭の中に入れる前に図にしてしまえばいいじゃないか! と。

それ以来、 アイディア出しの会議や商談の席で、 メモやノートの箇条書きをすべて止めて、図だけでメモを取るようになったんです。

限られたインプットから最大限のアウトプットをするために、思考を効率化する

ビジネスには正解がありません。
ですが、正解がない中で、限られたリソース、限られた時間、限られたコストで最大限のパフォーマンスを発揮しなくてはなりません。つまり、アウトプットが求められています。しかも、必ずしも正解があるわけではなく、限られたインプットから最大限のアウトプットをするために思考を効率化する必要があります。

人間の脳を、コンピューターにたとえてみると。

聞く、読む、見る、これらの情報を1回インプットして、脳の中でそれを処理して、価値ある情報として 話す、もしくは書く、あるいは見せる、プレゼンテーションをする、そういったアウトプットが求められているということです。

もう一度言います。

価値ある情報として、です。

知的生産性とは時間当たりの成果であると言えます。

これは言い換えれば、どれだけインプットを少なくして、いかにアウトプット大きくするかということを問われていることと同じです。この鍵を握るのが思考の効率化です。

会議や商談の席で、最大限のアウトプットをするために思考の効率化が重要です。

情報を全部インプットして頭の中で図解にするわけではない

思考の効率化をはかるためには、図解思考で物事をとらえます。

それは、情報を全部インプットして頭の中で図解にするわけではありません。
頭の中に入れる前に図にしておくということです。情報を理解しながら同時に図式化する、同時通訳のようなものです。

そんな難しそうなことはできない・・・と思っていませんか?
いえいえ、そんなことはありません。実践していけば必ずできるようになります!

慣れてくると箇条書きよりも圧倒的なスピードで描けるようになります。

では、会議の議事録はパソコンを開いて、その場で打ち込むもの、と思っていませんか?
もし、一言一句漏らさずに入力できたとしても、あとからそれを見直した時に、なんだか内容がよくわからない、話しの流れがつかめないということがよく起こります。それだと、もう一度読み返して、考えて、情報を整理しなおしてから、資料を作り始めて・・・となり、非常に時間をとられます。

図解の最大のメリットは、見た瞬間に全体像が理解できること。
しかも、視覚情報として右脳に働きかけるので、ビビットに記憶に残るのです。

たとえば、ある人気ジャーナリストのニュース番組が良い例です。
専門的な話になると、決まってフリップボードが登場し図解で説明が行なわれます。すると一見複雑な政治の問題も、まるで子供のケンカのように単純な構図がみえて、すんなり理解できます。

わかりやすくて、理解が進む、だからこそ、多くの人を惹きつけ、人気があるのです。
同じようにあなたも、じぶんのサービスや商品、アイディア、企画を魅力的に伝えないといけません。

では、ひとつ質問です。
もし、あなたが投資家だったとして、以下の話を聞いてください。

わが社は有名企業A社に50%、その同業B社に30%出資しており、A社の残り半分はわが社が業務提携しているC社が出資しています。ちなみにC社の完全親会社であるD社は、わが社の筆頭株主でもあります。

この話を聞いて、どこに投資をするのが一番効率的か、すぐにわかりますか?
この話をすると、 ほとんどの人はこんな風に箇条書きでメモします。

  • わが社は有名企業A社に50%出資
  • A社の同業のB社にも30%出資
  • 業務提携しているC社もA社に50%出資
  • C社の親会社D社は、わが社の筆頭株主

これでは、どこに投資すれば良いのか、よくわかりませんね。

でも、箇条書きではなく、図解思考でとらえれば一目瞭然!

D社に投資するのが一番効率的です。

使ったのは四角と矢印だけですが、図解すると関係性がよくわかります。

図解思考の良いところは、全体像がわかるだけでなく、それぞれの動き、役割、目的、問題点なども見えてきます。

あなたのビジネスの仕組みを図に書く

ぜひ、あなたのビジネスの仕組みも図に書いてみましょう。

人物相関図を描いてみる、営業プロセスの問題を分解してみる、流通プロセスを図解してみる、また、有名企業のビジネスモデルを描いてみるのも良いです。

これからはますます、ビジネスシーンのなかでグローバル化と効率化が望まれます。
図解で考え、伝える技術はさらに重要になってきています。

たとえば、最も簡単なビジネスモデルは「本屋さんが本を500円で売る」のようなものです。
これを図解にすると、このような形になります。

ところがこの本は、本屋の店主が書いたのではありません。
本を書いた著者がいて、さまざまな流通経路を経て、本屋に並びます。これを図解にすれば、

このようなかたちになります。

ビジネスモデルというと何やら難しく考えがちですが、つまり「儲ける仕組み」のことです。
誰に何の価値を提供して、お金をいただくのかを図にすると、流通上のどの過程でいくらのビジネスが生まれているかが、手に取るように分かります。

ちなみこのお客さんが、本を買って読むだけだったら、単なる消費者です。
でも、お客さんがアイディア豊富なコンテンツプランナーだったらどうでしょう?
興味深いテーマを考えて読書会を主催するかもしれません。

会場を借りて、参加者を集めて、そこでも利益を生み出すビジネスモデルを持つことになります。 それぞれの図をズームアウトしてみると?

著者、発行元、発売元、取次店、本屋、実は読書会の主催者だったお客さん、それぞれのビジネスモデルがあり、それらがつながっていることが一望できます。

このようにあなたのビジネスも、取引先のビジネスモデルとつながっています。

ビジネスの仕組みを図解すれば、どこにどんな提案ができるか、どこで利益を生み出せるか、それを直感的に伝えるためにどうプレゼンすれば良いか、価値ある情報をアウトプットできます。

ビジネスモデルのどこかに利益や負担が集中するのはよくありません。継続的なビジネスは、こうしたつながりあるプレーヤーがみんなハッピーになることが理想です。

新しいビジネスを創り上げるには

もし今、ビジネスを創り上げる段階なら、最初のプロセスは、お客さんが抱える問題を知ることです。
そのためには、お客さんの問題や悩みを、あなた自身で感じ取る観察力、洞察力が重要です。

次に、問題解決のために、今までとは違う「アプローチ」も必要です。
お客さんの問題点を見つけられたとしても、簡単にその解決案を思いつくことは難しいでしょう。ですが、これまでと異なるものの見方、これまでと違う確度からの目線、違う領域での成功パターンの応用などから解決案を見つけていくのです。

さらにアイデアをスピーディに実行し、実行した結果を分析し、マーケットのニーズに合わせて柔軟に適応させていきます。

新しい価値を発想するためには、全体像を把握しながら、なおかつ、小さな実行を繰り返し、分析して全体を修正していきます。

これらのフローも、シンプルな図を頭に描きながら、全体を考えることによって、各段階の情報を整理できるでしょう。図解思考は、あらゆるビジネスシーンで応用でき、大幅な生産性のアップ、企画・発想力のアップにつながります

一瞬で心をつかむために

ビジネスシーンのなかで、あなたが与えられた時間は限られています。
一瞬で心をつかむために、インパクトを残さなくてはいけません。

固定概念をはずして、ノートとメモをもって、または、ホワイトボードの前に立って、 15分もあれば十分です、図解思考で話してみてください。
劇的に生産性がアップするはずです。

複雑に入り組んだ情報でも、使うのは四角形と矢印だけ。

「図解思考」は時短できるうえに、少ないインプットで大きくアウトプットできるテクニックです。
ぜひ、あなたのビジネスに取り入れてみてください!

図解思考を身につける

『図解思考』『最強フレームワーク』などのベストセラー作家でもある永田豊志氏は、仕事の効率化を図る手法を研究する知的生産研究家として多くのビジネスマンに支持されています。

具体的に、どうやって「図解思考」を身につければ良いか?

実際の図解メモの作成方法や、図解思考の知識や手法について「図解思考講座」でくわしく解説しています。演習問題を通してわかりやすく学べます。

「図解思考講座」今なら春の半額キャンペーン中!2020年3月末まで定価10,000(税別)円が今なら5,000円(税別)

キャリアップを目指すビジネスマン向けのスクールでは、永田豊志氏の「図解思考」セミナーの受講価格は4時間3万円以上。この「図解思考講座」なら、大変リーズナブルに、見たいとき、学びたいとき、何度でも、あなたの好きな場所でいつでも視聴可能です。演習形式なので理解しやすく、習得しやすい講座です。

※当講座はオンライン講座です。DVDでのお届けも可能です。
※申込数が想定人数に到達次第、期日よりも前にキャンペーンを終了いたしますので、あらかじめご了承願います。

今すぐ講座を受講する

図解思考を身に付けたあなたはこうなれます。

  • 商談の成約率が格段に上がります。
  • 企画やアイディアを整理できて、うまく伝えられるようになる。
  • 物事の先読みができるようになる。
  • 話の問題点や漏れ、抜け、内容のダブりや矛盾に気が付くことができる。
  • 伝わりやすいプレゼン資料を短時間に作成できる。
  • 聞いていて気持ちの良い内容の話ができる。
  • 理解力が高まり、ミーティングなどのまとめ役になり信頼される。
  • 内外からできる人だと評価される。
  • 1時間もかけていた会議を15分でできるようになる。

講座の一部をご紹介します。

ビジネススキルが格段にアップする講座内容 演習形式なので理解しやすく、習得しやすい。

図解思考とは何か? 基本的理解と仕事へのメリット

図解思考の基本ルール 四角と矢印で関係性を見える化する方法

演習1 シンプルな例題で図解化の基礎を身に付ける

演習2 少し複雑な内容の図解化

演習3 より複雑な内容の図解化をマスター

演習4 図解化をよりレベルアップさせるための方法について

まとめ 図解思考を習慣にとりいれる

Appendix カタチのカタログ 補足資料

「図解思考講座」講師紹介 永田豊志(ながた とよし)

プロフィール

九州大学を卒業後、リクルートで新規事業開発を担当し、グループ会社のメディアファクトリーでは漫画やアニメ関連のコンテンツビジネスを立ち上げる。

その後、コンピュータ系雑誌の編集長や、CGキャラクターの版権管理ビジネス会社社長などを経て、2005年より企業のeマーケティング改善事業に特化した新会社、ショーケース・ティービーを共同設立。

創業9年目(2015年3月19日)で東証マザーズ、11年目(2016年12月21日)で東証一部上場へと導いた。2019年4月、社名を「株式会社ショーケース」に変更。現在は、代表取締役社長として、経営全般を指揮している。

また、図解思考、フレームワーク分析などビジネスパーソンの知的生産性研究にも取り組んでおり、国内外で執筆活動や講演でそのノウハウ普及を行う。

近著に『知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100』・『革新的なアイデアがザクザク生まれる発想フレームワーク55』・『結果を出して定時に帰る時短仕事術』(いずれもソフトバンククリエイティブ刊)『頭がよくなる「図解思考」の技術』・『プレゼンがうまい人の図解思考の技術』・『絵文字の技術』(中経出版刊)がある。 他に人生の大問題を図解する!(光文社刊)知識ゼロからの仕事がはかどる図解術(幻冬舎刊)など。
iPhoneアプリ『仕事効率化Tips~最強フレームワーク100』は、総合ランキングで最高2位となるなど話題に。過去の著書は、中国・韓国・台湾などで翻訳され、若いビジネスパーソンに人気がある。

著書

こんなお悩みはありませんか?

  • 商談に行っても成約に繋がらない
  • 企画やアイディアを話しても相手に伝わらない
  • 分かりやすい資料が作れない
  • メモやノートの内容が覚えられない
  • 会社の会議でメモをとったが、読み返すと情報がわかならい
  • 堂々巡りの進まない会議で時間ばかりとられている
  • 考えがまとまらず、プレゼンがこわい、苦手だ
  • 資格試験や昇給試験のための勉強時間が足りない

もしくは身の回りにこのような人はいませんか?

  • 営業成績が悪い
  • 分かりにくい資料を作る
  • プレゼンを聞いても、結局何が言いたいのかよくわからない
  • 話しが長く、まとまりがない
  • 何度説明しても、内容を理解してくれない
  • 会議での発言を聞いてると、ピンとがズレている

原因は伝え方!思考を図式化しプレゼン力アップ

企画が通らない、アイディアを理解してもらえない、商談が成立しない、その原因は伝え方です。

言葉では伝わりにくい情報を一発で伝わる図に落とし込み、万人にわかる形で全体の構造を「見える化」すれば、視覚情報として右脳に働きかけ、鮮明に記憶に残ります。

もっと知りたい!図解思考を取り入れたら、どんな良いことがあるの?

毎日時間が無くて、仕事に追われています。時短できますか?

はい、可能です。
労働集約的なことはほかに任せて、あなたがやるべきクリエイティビティの高い仕事をやることが一番大切です。そのためにも、図解思考を使いこなしてください。仕事の効率と成果を格段にアップさせることができるでしょう。

図解思考講座は学生でも役に立ちますか?

もちろん、大いに役立ちます!
すべての勉強は「図」でうまくいく!といえるでしょう。
今まではノートに文字だけを箇条書きにしたり、ポイントだけをメモしたりしていませんでしたか?
図解思考でノートを書くことによって、全体像が把握しやすくなり、ビジュアルとして記憶に残りやすくなります。また、図にすることで新しい発見や疑問を持つことができて、さらに深堀りすることもできますね。

資格試験は4択問題が多いけど、その勉強に使えますか?

もちろん、使えます。
4択問題を図解にすることで、情報を整理できて、知識になっていきます。4択問題だけでなく、〇×問題の勉強にも、ぜひ図解思考を取り入れてみてください。視覚化すると短時間で復習できるので、忙しくてなかなか時間がとれない方にもおススメです。

販売元はどこですか?

販売元はECCビジネススクールです。
ECCは教育のプロ、どうぞご安心ください。ECCは英会話の会社というイメージが強いかもしれませんが、ECCビジネススクールの前身は1986年開設のECCビジネス学院です、実は30年もの実績があります。ファイナンシャルプランナー2級合格を目指すFP講座では、約1万人の合格者を出しています。

「図解思考講座」今なら春の半額キャンペーン中!2020年3月末まで定価10,000(税別)円が今なら5,000円(税別)

2020年オリンピックイヤー春のキャンペーン!通常10,000円(税別)のところを、今なら50%オフでご購入いただけます。
キャリアップを目指すビジネスマン向けスクールが主催する永田豊志氏の「図解思考」セミナーに参加するには、4時間3万円以上の価格です。これからキャリアアップしたい、ぜひ図解思考を取り入れたいとお考えなら、リーズナブルなこの「図解思考講座」がおススメです。
演習形式なので理解しやすく、習得しやすい講座です。
見たいとき、学びたいとき、あなたの好きな場所でいつでも視聴可能です。

※当講座はオンライン講座です。DVDでのお届けも可能です。
※申込数が想定人数に到達次第、期日よりも前にキャンペーンを終了いたしますので、あらかじめご了承願います。

今すぐ講座を受講する

Q&A(よくある質問と回答)

Q料金の支払い方法について教えてください

クレジットカードと、代金引換(配達員へ現金をお支払い)のいずれかをお選びいただけます。

Q代引き手数料はかかりますか?

代引き手数料はかかりません。

Q送料は?

DVDの場合は送料は弊社が負担いたします。

Q商品到着までの日数は?

ご注文が確定次第、すぐに視聴用URLをメールにてお送りいたします。 DVDの場合は、5営業日以内にお届けします。(土・日・祝はお休みを頂戴しております。)

できる人は思考が図式化されている!

「図解思考講座」今なら春の半額キャンペーン中!2020年3月末まで定価10,000(税別)円が今なら5,000円(税別)

この「図解思考講座」は、オンライン講座です。見たいとき、学びたいとき、あなたの好きな場所でいつでも視聴可能です。実際に永田豊志氏の話しを聞くには、ビジネスマン向けスクール主催の1日集中セミナーで、4時間3万円以上の価格です。この「図解思考講座」なら、大変リーズナブルに学習できます。演習形式なので理解しやすく、習得しやすい講座です。

※当講座はオンライン講座です。DVDでのお届けも可能です。
※申込数が想定人数に到達次第、期日よりも前にキャンペーンを終了いたしますので、あらかじめご了承願います。

購入までの流れ

  1. ①『今すぐ講座を受講する』ボタンをクリック
  2. ②商品名と数量を確認し『ご注文手続きへ』をクリック
  3. ③お客様の情報をご入力(お名前・ご住所・お電話番号・メールアドレス)いただき、『会員登録をせず、次へすすむ』をクリック
  4. ④ページが表示された後、『次へすすむ』をクリック
  5. ⑤カードの情報をご入力いただき『登録する』をクリック
  6. ⑥あとは、メールにて講義動画が届くのをお待ちください(3営業日以内にお届け)

今すぐ講座を受講する

トップへ戻る